顔のたるみ

メスを使わず短時間で仕上がる治療から、美容外科手術まで、幅広く対応しています。また、メディカルスキンケア・光治療・ボトックス治療・ヒアルロン酸注入治療など多種類の治療を組み合わせることにより、より良い結果を出すことも可能です。

たるみ

顔のたるみ治療

ヒアルロン酸注入

加齢とともに気になるほうれい線や目もと、口もとのたるみに年齢を感じさせない魅力的な表情を目指してヒアルロン酸注入でふっくら自然な若返りが期待できます。

当院では高品質のヒアルロンを数種類ご用意しておりますので、お悩みの症状や部位に応じて最適なヒアルロン酸注射をご提供いたします。

また、扱うヒアルロン酸製剤はすべて麻酔入りですので、施術中の痛みが軽減されます。

ジュビダームビスタ®
ボリューマXC ボリフトXC ボルベラXC ボラックスXC

TEOSYALRHA製剤
厚生労働省に承認されているヒアルロン酸製剤です。
アラガン社によるVYCROSS®技術により、長期持続型のヒアルロン酸製剤となっております。また、水分が吸収されにくく、注入した形態を維持しやすいのが特徴です。
お顔全体の印象を良くする注入法や、顎への部分的な注入等、さまざまな症状へ柔軟に対応いたします。

TEOSYAL RHA製剤

TEOSYALRHA製剤
「顔とは本来、動的なもの」ということに着目し、注入されたヒアルロン酸が顔の表情に合わせてフィットするよう設計されています(TEOXAN社革新の架橋技術によるもの)。優れた伸張性と強度を併せ持ち、しわ・たるみの即時対応性、長期にわたる有効性が確立されています。また、注入後も皮膚構造が保たれやすいため、しこりになりにくい製剤です。

TEOSYAL リデンシティⅡ

リデンシティⅡ
デリケートな部分の治療のために開発されたヒアルロン酸です。

  • リデンシティⅡは8種類のアミノ酸、3種類の抗酸化剤、2種類のミネラル・ビタミン配合の高機能ヒアルロン酸です。
  • くまの治療や、小じわに適しています
  • 皮膚再構築(コラーゲン生成促進)に有効な成分を配合しているので、お肌がみずみずしくなり、肌ツヤ・ハリがアップする効果もあります。

TEOSYAL RHA,リデンシティⅡについて

  • TEOXAN社製(スイス)で、日本国内未承認製剤です。
  • CEマーク取得、FDA承認されています。
  • 日本国内において同一の性能を有する国内承認製剤はありません。
  • この製剤は医師が個人輸入をしています。
施術の流れ 洗顔→診察→治療→メイクをしてお帰りいただけます。
施術時間の目安 約30分
カウンセリング当日の施術 可能
麻酔 クーリングのみで治療可能ですが、ご希望の方には表面麻酔を行います。
施術価格(税込) ジュビダームビスタ ボリューマXC 1本1cc 110,000円
ジュビダームビスタ ボリフトXC 1本1cc 110,000円
ジュビダームビスタ ボルベラXC 1本1cc 110,000円
ジュビダームビスタ ボラックスXC 1本1cc 132,000円
TEOSYAL RHA2 1本1cc 88,000円
TEOSYAL リデンシティⅡ 1本1cc 110,000円

※上記治療費には、麻酔、マイクロ注射針、カニューレ、技術料が含まれています。

ヒアルロン酸注入治療のポイント

  • 使用するヒアルロン酸はすべて麻酔入りです。
  • 厚生労働省認可製剤、FDA認可製剤をそれぞれ多種類ご用意しており、患者様の症状や、治療部位に最適な薬剤をご提案します。
  • ヒアルロン酸注入の豊富な実績がある院長が、痛みに配慮した注入テクニックで治療を行います。
  • 他院の修正治療にも対応しています。

ヒアルロン酸注入治療のリスクと副作用

  • 痛み、ダウンタイム、効果については個人差があります。
  • 一過性の疼痛、むくみ、赤みが生じることがあります。これらは数時間から1週間程度持続する可能性があります。
  • 内出血が生じる可能性があります。通常1週間ほどで消失しますが時間がかかることがあります。
  • 局所の熱感、強い赤み、腫れ、しびれが生じることがあります。
  • 稀に注入した直後にアレルギーが起こる可能性があります。
  • 非常に稀ではありますが、注入後時間が経ってからのアレルギー反応、しこり、動脈塞栓による皮膚壊死等の合併症の可能性があります。

レディエッセ注入

レディエッセ

カルシウムハイドロキシアパタイトを主成分とした、吸収性の注入剤です。

ヒアルロン酸と比較して高い粘弾性を持ち、効果が長持ちするのが特長で、注入部位の形態維持に優れています。

麻酔が入っていますので、注入時の痛みは少なくすみます。

RADIESSE®について

  • MERZ社製(アメリカ)で、日本国内未承認製剤です。
  • CEマーク、FDA承認されています。
  • 日本国内において同一の性能を有する国内承認製剤はありません。
  • この製剤は医師が個人輸入をしています。
施術の流れ 洗顔→診察→治療→メイクをしてお帰りいただけます。
施術時間の目安 約30分
カウンセリング当日の施術 可能
麻酔 クーリングのみで治療可能ですが、ご希望の方には表面麻酔を行います。
施術価格(税込) レディエッセ(1.5cc) 165,000円
鼻部への注入(0.8ccまで) 88,000円

※上記治療費には、麻酔、マイクロ注射針、カニューレ、技術料が含まれています。

レディエッセ注入治療のポイント

  • レディエッセは麻酔入りです。
  • マイクロ注射針、鈍針カニューレテクニックにより痛みに配慮した治療を行っています。
  • 当院は、レディエッセ治療について、学会発表(日本形成外科学会、日本美容外科学会)や論文発表を行っています。

レディエッセ注入治療のリスクと副作用

  • 痛み、ダウンタイム、効果については個人差があります。
  • 一過性の疼痛、むくみ、赤みが生じることがあります。これらは数時間から1週間程度持続する可能性があります。
  • 内出血が生じる可能性があります。通常1週間ほどで消失しますが時間がかかることがあります。
  • 局所の熱感、強い赤み、腫れ、しびれが生じることがあります。
  • 稀に注入した直後にアレルギーが起こる可能性があります。
  • 非常に稀ではありますが、注入後時間が経ってからのアレルギー反応、しこり、動脈塞栓による皮膚壊死等の合併症の可能性があります。

輪郭注射®MLM

メディカルハーブを使った輪郭注射®MLM

輪郭注射®MLM
フェイスラインがスッキリ、“切らない小顔治療”
脂肪溶解注射と比較して、施術後の腫れや痒み、痛みがほとんどない、小顔効果が得られる注射です。
最先端の美容医療発信地であるヨーロッパから日本に上陸した治療法です。
植物や海藻由来のメディカルハーブを使用しています。

なぜ注射だけで小顔になるの?

新成分が加わった新輪郭注射®MLMの効能
効能
Lipotrofin®(リポトロフィン)→血流やリンパの流れを促進
Metabolites®(メタボライツ)→脂肪の代謝を促進
Firming効果のある成分→さらに“引き締め成分”が加わりました。
脂肪燃焼と老廃物の排出を促して引き締めます。

薬の成分は?

主成分
主成分は、西洋トチの実、セイヨウクルミ、ヒバマタ(海藻)などの植物や海藻由来のサポニン、αリノレン酸、ヒバマタ成分、チロシンなどメディカルハーブです。
脂肪溶解注射と違い、痛みや痒み、腫れを起こしにくいのが特長です。

施術の流れ 洗顔→診察→表面麻酔→治療→メイクをしてお帰りいただけます。
施術時間の目安 約45分
麻酔 表面麻酔
施術回数・期間 3回の注射を1クールとして治療します。
各注射は1〜2週間間隔をあけて行います。年に1回程度1クールの治療を行うと効果が維持されやすくなります。
施術価格(税込) フェイスライン/頬部/頚部 1回 77,000円
フェイスライン/頬部/頚部 3回(1クール) 220,000円

※表面麻酔の料金が含まれています。
※膝上などボディに注射することも可能です。
※治療部位により使用する薬剤の量が異なりますので、カウンセリング時にお見積もりいたします。

輪郭注射®MLMのポイント

  • 口もとやアゴ裏の辺りなど、患者様が特に気になる部位を十分に考慮して治療します。
  • フェイスライン以外でも患者様の気になる部位の治療相談をお受けします。
  • マイクロ注射針を使用することで、痛みや術後内出血を軽減させることが期待できます。

輪郭注射®MLMについて

  • SIMILDIET社製(スペイン)で、日本国内未承認製剤です。
  • 国内において同一の成分や性能を有する承認医薬品はありません。
  • 主成分であるLipotrofin®,Metabolites®は、SIMILDIET社において使用実績が多く、これまでに副作用の報告はありません。
  • この製剤は医師が個人輸入をしています。

輪郭注射®MLM治療のリスクと副作用

  • 痛み、ダウンタイム、効果については個人差があります。
  • 一過性の疼痛、むくみ、赤みが生じることがあります。これらは数時間から1週間程度持続する可能性があります。
  • 内出血が生じる可能性があります。通常1週間ほどで消失しますが時間がかかることがあります。